コラソンビートの一強!金鯱賞の注目馬は?

フィリーズレビューから。ここはコラソンビート一強でいいと思います。距離短縮もいいですし、枠もいいです。桜花賞よりもここ狙いとみて買います。相手はバウンシーステップ。この馬も強いと思います。前走の勝ち方から逆転も。この2頭から手広く流します。穴は大外オメガウインク。


金鯱賞菊花賞馬ドゥレッツァが出走。久々の出走ですが、調教からは調子は良さそう。プログノーシスは昨年の覇者で左回りがいいです。この2頭を負かす可能性としては前残り。エアサージュは前走は前で粘りこむ強い内容。負かした2,3着はその後に勝ってます。この馬から行くのはありかと思い、本命に。穴は昨年3着のアラタ。

 

素質馬対決

ディープインパクト記念。素質馬が出走してきました。ここは対戦してきたメンバーから本命を決めます。本命はダノンエアズロック。レガレイラに完勝していますし、モーリス産駒は中山の方がいいはず。キングも今日ラストなのでここは勝負かと思います。
 
相手はシンエンペラー。レガレイラには完敗でしたが、まだ馬が若い感じ。血統は素晴らしいですし、ここは力試し。トロヴァトーレ葉牡丹賞でいい脚で完勝でしたが、出走メンバーのレベルが微妙。力はあるかもですが、ここは試金石か。ファビュラススター、シュヴァルツクーゲル、シリウスコルトあたりをおさえて、穴はニシノフィアンス。

雨の中山記念、G1馬エルトンバローズが本命

中山記念。雨が気になりますが、このレースは格重視。前走G1の馬を狙います。本命はエルトンバローズ。マイルCS4着ですし、前に行ける自在性から中山でも。
対抗はヒシイグアス。前走香港ですが、昨年勝ってますし、ここでは上位。ソールオリエンスは脚質がどうか。前残りになると厳しそう。おさえまで。ジオグリフは中山向きで狙います。穴はマイネルクリソーラ。
阪急杯も難解。ここは穴狙いで、カルロヴェローチェから。NHKマイルCで一番人気だった馬ですし、このぐらいの距離が良さそう。人気落ちなので、手広く。ウインマーベル、アサカラキング、ダノンティンパニーあたりは厚めに。穴はボルザコフスキー。