ケンタッキーダービー&英2000ギニー

5/6にアメリカ・チャーチルダウンズ競馬場で行われた米国クラシック第一弾、ケンタッキーダービーはE.プラード騎手の2番人気バルバロ Barbaroが後続に6馬身半差をつけて圧勝した。Barbaroは父ダイナフォーマDynaformer、母La Ville Rouge(母父カーソンシティCarson City)の米国産馬でこれで無傷の6連勝。これはスマーティージョーンズSmarty Jonesに続くもので、これからさらに楽しみな馬となりそう。詳細は公式サイトを参照してみてください。


Barbaro


一方、5/7にイギリス・ニューマーケット競馬場で行われた英国クラシック第一弾、2000ギニーはK.ファロン騎手の1番人気ジョージワシントンGeorge Washingtonが2馬身半差で楽勝した。George Washingtonは父ディンヒルDanehill、母Bordighera(母父アリシーバAlysheba)の英国産馬で6戦5勝、マイル戦では相当強いようです。この後は英ダービーではなく愛2000ギニーに向かうようです。詳細はここでチェックです。