オールカマーは中山巧者狙い

まずはオールカマー。レイパパレが人気ですが、この馬は2000mがベストとみています。宝塚記念でも最後止まりましたし、中山もどうか。グローリーヴェイズも中山不向きとみています。本命はウインマリリン。天皇賞春は距離が厳しかったようですが、中山小回りの2200mはベスト。枠もいいところを引きましたし、横山武には先週のセントライト記念の借りを返してもらいます。穴はステイフーリッシュ。中山巧者で復調していれば。

神戸新聞杯はダービー馬シャフリヤールが出走。中京での開催がどうか。ここは叩きとみて対抗まで。ステラヴェローチェもダービー組。少し人気していますが、勝ちきれるまでどうか。ここは使ってきた馬の一発に期待してモンテディオから。札幌2600mからのローテは菊花賞を意識してのもの。ここで権利は是が非でも欲しいはず。この馬から狙います。

セントライト記念は春の実績馬

セントライト記念は春の実績馬中心で。本命はタイトルホルダー。弥生賞勝ち、皐月賞2着と中山実績はここでは抜けています。菊花賞へ向けてここはしっかり勝ちたいレースです。
相手はグラティアス。この馬も京成杯勝ちの中山巧者。ダービーでも積極的な競馬。ハーツクライの晩成の血がここでどうか。後は人気のソーヴァリアント、オーソクレース、ルペルカーリアあたりへ。穴は中山葉牡丹賞勝ちのノースブリッジ。
 

秋華賞へ向けて

ローズS秋華賞トライアルですが、秋に向けて力をつけてきた馬を狙います。本命はアンドヴァラナウト。新潟でいい競馬で勝ってきました。血統的にも面白いですし、福永が乗り続けているあたりも注目。少し人気になっていますが、面白いと思います。
 
相手はタガノパッション。オークス最先着を評価。アールドヴィーヴル、オヌール、クールキャットはおさえ。穴はタガノディアーナ