荒れるハンデ戦

函館記念ハンデ戦で荒れるレース。人気よりも洋芝適正やハンデを見て狙います。
本命はエンパイアウエスト。6番人気ぐらいでハンデ53kgは狙いごろ。連勝中なのにこの人気なら。夏の牝馬ですし、ドゥラメンテ産駒で母父は欧州血統なので注目。横山武がうまくのってくれれば。
相手はグランディア。56kgでハービンジャー産駒で中山向きなので函館もよさそう。巴賞からは負けてきた馬を狙います。サンストックトンは6着と今回狙いごろ。あとはリカンカブール。金杯のような混戦になれば。
人気馬は一応おさえますが、軽めに。穴は大外のマイネルクリソーラ。函館勝ちもありますし、この人気ならねらってみます。

ローシャムパーク、キレるか

今年の宝塚記念は雨の影響がありそうです。今日の京都の馬場みると、外差しもできそうですが、馬場適正は重要。
ドウドュースはもっと早い馬場向きの印象で人気ほどの信頼は無いと思っています。海外帰りも不安。対抗まで。本命はローシャムパーク。前走はあと一歩で差し切りも競馬。距離延長も魅力で、あとは展開が向けば。ジャスティンパレスはルメールが上手くのれば。単穴評価。
ブローザホーンは道悪巧者なのですが、少し人気になりすぎなのでおさえまで。レーンのシャトルーべも同様。ベラジオオペラは距離がどうか。穴は唯一の牝馬ルージュエヴァイユ。

マーメイドSは難解

マーメイドS牝馬ハンデ戦て難解です。どの馬にもチャンスありそう。こういうときは騎手で。本命はエーデルブルーメ。素直に川田を選択。単勝は人気ですが、連はそうでもないので、ここから手広く。

相手はコスタボニータ。岩田望は京都はいいと思います。単穴はセントカメリア。西村は追えるいい騎手。あとは手広く。穴はジューンオレンジ。富田を狙います。