固いダート戦線

チャンピオンCは昨年のパフォーマンスからテーオーケインズで固いですね。左回りは確実に走りますし、相手もそれほどでは無いので、ここは鉄板でしょう。 相手はグロリアムンディ。宝塚記念は度外視。ダートなら顕実、内枠を活かしてどこまで。単穴はジュン…

ダノンベルーガの一発

今年のジャパンCはメンバーが少し小粒なイメージ。外国勢もそこまで推せる馬がいないので、素直に日本勢から狙います。 本命はダノンベルーガ。天皇賞も狙いましたが、いい内容の3着。東京コースは共同通信杯勝ちがあるように相性はいいはず。2400mはギリギ…

マイルCSは固めの決着

今日はマイルCS。馬場が少し気になりますが、近年は固めの決着が多いので、無理に穴は狙わずヒモ狙いで行きます。 本命はダノンスコーピオン。NHKマイル覇者で前走は2キロ重い中でいい内容。少し早めに抜け出すイメージで。相手はシュネルマイスター。前走は…

3歳馬の地力

天皇賞なかなか面白いメンバー構成ですね。前も早くなりそうで地力勝負になりそう。ポイントは古馬と3歳馬の比較。ダービーの時計比較から3歳馬有利とみます。 本命はダノンベルーガ。人気先行の感がありますが、共同通信杯勝ち内容から東京向きとみます。人…

三冠なるか

秋華賞。三冠がかかっていますが、ここはどうですかね。本命はスターズオンアース。二冠共に人気無しでの勝利でしたが、今回は不動の本命でいいでしょう。一頓挫あったのが、気になりますが、このメンバーなら。調教も良かったです。村上も三冠王ですし。相…

中距離路線は混戦

昨日はジャスティンカフェ、勝ったと思ったんですが。馬券はまあまあ。今日も当てましょう。岩手のマイルCS南部杯も予想します。 まずは京都大賞典。なかなか難しいメンバー構成。G1からの臨戦が強いレースでしたが、近年は穴も出てます。今年は穴っぽい感じ…

東京開幕週の馬場

今週から東京開催。まぎれが少ない競馬場なので、いい馬券に期待。毎日王冠。東京開幕週の名物レース。G1馬と上がり馬の対決という感じ。今年もそんなメンバ構成。今年は上がり馬を重視。 本命はジャスティンカフェ。エプソムCは4着でしたが、馬場が合わなか…

スプリンターズSは差し切り

いよいよ秋のG1です。スプリンターズS。中山芝1200mは特殊な形態。過去のレース傾向が重要です。本命はシュネルマイスター。G1馬ですし、格上。初距離ですが、前が早くなってタフな競馬になれば、この馬の差し切りの可能性が高くなります。メイケイとナムラ…

台風一過

まずは神戸新聞杯から。ダービー組が強いイメージですが今年は上位不在。プラダリアはそこまで信頼はないですが来てもいい馬、単穴。本命はヴェローナシチー。京都新聞杯の競馬が秀逸。自ら勝ちに行ってのレコードの2着。勝ちみに遅い馬ですが、菊向きの感じ…

秋競馬

いよいよ秋競馬が開幕ですね。G1も近づいてきました。そろそろエンジンかけていきます。 セントウルSはG1スプリンターズS狙いの馬と夏競馬を使ってきた馬が出走。わりと固めのレースなので、素直に狙います。 本命はメイケイエール。気難しい馬でしたが、今…

難しい福島競馬

福島はやっぱり難しいですね。七夕賞、当てたいです。本命はアンティシペイト。春の福島で完勝しているようにこのコースなら。相手はヒートオンビート。あとは手広く。穴はショウナンパルディの一発。プロキオンSも難しいですね。東京で完勝だったサンライズ…

福島開幕

ラジオNikkei賞は残念ダービーというより、将来性を見るレースに変わってきました。展開はある程度前に行ける馬から。本命はゴーゴーユタカ。前走はいい時計ですし、このメンバーなら勝負できそう。外枠が気になりますが、好スタートで。相手はベジャール。…

阪神コース適正からこの馬

宝塚記念。今年はフルゲートで面白い競馬になりそう。海外からの転戦組もいますし、力関係がどうか。本命はタイトルホルダー。天皇賞春圧勝ですが、また一番人気になりませんね。パンサラッサの逃げも影響 している感じですが、阪神コースならこの馬でしょう…

ダートの新星

ユニコーンSはリメイクからでいいと思います。ラニ産駒で東京いいはず。相手はジュタロウ。穴はバトルクライ。マーメイドSは軽ハンデ穴狙い。ヴェルトハイムから。二走前の脚が使えれば。相手はステイブルアスク。穴は阪神得意なハギノリュクス。

夏競馬開幕

まずは函館スプリント。軽ハンデ3歳馬ナムラクレアからでいいと思います。相手も3歳馬のプルパレイ。人気馬へ手広く。穴はジュビリーヘッド。 エプソムCも難しいですね。ジャスティンカフェは調教がいまいちなので、おさえ。ここはちょっと穴をねらってヤマ…

一番人気の重圧

今週は安田記念。マイル戦線の今後を占う重要な一戦になりそうです。 本命はシュネルマイスター。ドバイは度外視すると、東京コース実績を含め実績は最上位。成長にも期待して買います。思ったより単勝もつきます。今年の春のG1は一番人気が勝てないレースが…

今年は青葉賞組から

いよいよ日本ダービーですね。3歳馬の頂点決戦。何がくるか。まずは皐月賞組。ジオグリフは距離不安、イクイノックスは中間の状況から評価を少し落とします。ハーツ産駒2頭、ドウデュースとダノンベルーガはどちらも好調でここは勝負と見ますが、万全ではな…

混戦オークスは決め手勝負

オークスは混戦模様。桜花賞は10着まで大接戦でしたし、前哨戦はスローばかり。ここは東京コース実績のある馬で決め手勝負できる馬を狙います。 まずは桜花賞組。スターズオンアースはクイーンC2着と実績あり。桜花賞も馬群から抜けだす競馬。大外と乗り替…

東京コース実績を重視

ヴィクトリアマイルは東京実績が重要。マイル適正はもちろんですが地力が必要なコース。東京マイル勝ちがある馬は狙います。 本命はソングライン。富士Sは完勝でしたし、NHKマイルCも勝ちに等しい内容。池添も乗れていますし、人気もそこそこ。後方からの競…

東京マイルは外枠

今日はNHKマイルカップ。フルゲートで大本命不在の難しいレースになりました。本命はダノンスコーピオン。昨年秋から注目していた馬です。共同通信杯は不可解な敗戦でしたが、前走、アーリントンCで復活。左回りが気になりますが、脚質的には直線が長いコー…

菊花賞馬の底力

今年も阪神3200mの舞台。混戦模様なのか、フルゲートになりました。ポイントは長距離適正と格。やはりG1実績は重要です。あとは上り馬に注意。 本命はタイトルホルダー。この馬、いつも人気にならないのですが、今回も前走日経賞で復調途上で完勝しているの…

素質馬から

まずはフローラSから。ここ数年、オークスに直結しているレース。本番を見据えた素質馬を狙います。本命はルージュスティリア。新馬戦で桜花賞馬スターズオンアースに勝っています。このレースはハイレベルでした。前走チューリップ賞は大出遅れで度外視。素…

ハーツクライ産駒

今年の皐月賞は大本命不在の混戦模様。どの馬にもチャンスありそうです。こういうときは調教を重視して買います。 本命はドウデュース。朝日杯勝ちもそうですが、評価しているのは弥生賞の競馬。完全にトライアルの乗り方で2着。先週、今週と調教は抜群でデ…

桜花賞は上り重視

今年の桜花賞は混戦模様。阪神JF組が優勢の感じですね。最近の桜花賞は決め手勝負になることが多いので、上りが速い馬を買います。 本命はサークルオブライフ。前走は明らかに前にいってどうかの試走。はっきりしたのは、阪神JF勝ちのように遅らせて勝負した…

年度代表馬の走り

昨年の年度代表馬エフフォーリアはここ大阪杯から始動。調教からは8割ぐらいのデキかと思いますが、このメンバなら負けられないところ。距離もちょうどいいですし、阪神も向きそう。ここは頭は固いように思います。 人気のジャックドールは強い内容での競馬…

メイケイエールの成長

今日は高松宮記念。昨日の雨の影響がどこまで残っているか。中京なのである程度は前に行ける馬を選択すべきですね。 ここはメイケイエールに期待します。昨年秋から気性が安定して成績も安定。前走の勝ち方が良かったですし、まだ4歳。上りもまとめる力があ…

難しい中山1800芝

今日はフラワーC。なかなか難しい中山開催ですが当てましょう。 本命はパーソナルハイ。前に行けそうなメンバ構成ですし、今の中山馬場は向いている感じがします。相手はモカフラワー。強い相手に戦っています。あとはスタニングローズ、シンティレーション…

スローの弥生賞狙い

弥生賞。このレースはスローで瞬発力勝負になる傾向。皐月賞よりもダービーへ直結するのはその理由ですね。ドウデュースは朝日杯勝ちですが、過信は禁物。距離伸びてどうか。おさえまで。 本命はアスクビクターモア。中山向きの脚質でディープ産駒。重賞クラ…

季節での狙い

今週から中山、阪神でなかなか難しい競馬になりそうです。予想は軽めで。 中山記念はフルゲートで難しそうです。ここはダノンザキッドが人気ですが、この季節はどうですかね。昨年春も凡走しているので過信は禁物。ここはカラテから。この馬はこの時期は走り…

フェブラリーSは穴狙い

今年のフェブラリーSは昨年のメンバが多いレースになりました。昨年と力関係が変わらないようです。狙いは前走1着か、G1出走の馬。人気分散しているので、ここは穴狙い。 本命はスワーヴアラミス。前走の勝ち方が良かったですし、今なら東京マイルでも勝負で…