混戦オークスは決め手勝負

オークスは混戦模様。桜花賞は10着まで大接戦でしたし、前哨戦はスローばかり。ここは東京コース実績のある馬で決め手勝負できる馬を狙います。 まずは桜花賞組。スターズオンアースはクイーンC2着と実績あり。桜花賞も馬群から抜けだす競馬。大外と乗り替…

東京コース実績を重視

ヴィクトリアマイルは東京実績が重要。マイル適正はもちろんですが地力が必要なコース。東京マイル勝ちがある馬は狙います。 本命はソングライン。富士Sは完勝でしたし、NHKマイルCも勝ちに等しい内容。池添も乗れていますし、人気もそこそこ。後方からの競…

東京マイルは外枠

今日はNHKマイルカップ。フルゲートで大本命不在の難しいレースになりました。本命はダノンスコーピオン。昨年秋から注目していた馬です。共同通信杯は不可解な敗戦でしたが、前走、アーリントンCで復活。左回りが気になりますが、脚質的には直線が長いコー…

菊花賞馬の底力

今年も阪神3200mの舞台。混戦模様なのか、フルゲートになりました。ポイントは長距離適正と格。やはりG1実績は重要です。あとは上り馬に注意。 本命はタイトルホルダー。この馬、いつも人気にならないのですが、今回も前走日経賞で復調途上で完勝しているの…

素質馬から

まずはフローラSから。ここ数年、オークスに直結しているレース。本番を見据えた素質馬を狙います。本命はルージュスティリア。新馬戦で桜花賞馬スターズオンアースに勝っています。このレースはハイレベルでした。前走チューリップ賞は大出遅れで度外視。素…

ハーツクライ産駒

今年の皐月賞は大本命不在の混戦模様。どの馬にもチャンスありそうです。こういうときは調教を重視して買います。 本命はドウデュース。朝日杯勝ちもそうですが、評価しているのは弥生賞の競馬。完全にトライアルの乗り方で2着。先週、今週と調教は抜群でデ…

桜花賞は上り重視

今年の桜花賞は混戦模様。阪神JF組が優勢の感じですね。最近の桜花賞は決め手勝負になることが多いので、上りが速い馬を買います。 本命はサークルオブライフ。前走は明らかに前にいってどうかの試走。はっきりしたのは、阪神JF勝ちのように遅らせて勝負した…

年度代表馬の走り

昨年の年度代表馬エフフォーリアはここ大阪杯から始動。調教からは8割ぐらいのデキかと思いますが、このメンバなら負けられないところ。距離もちょうどいいですし、阪神も向きそう。ここは頭は固いように思います。 人気のジャックドールは強い内容での競馬…

メイケイエールの成長

今日は高松宮記念。昨日の雨の影響がどこまで残っているか。中京なのである程度は前に行ける馬を選択すべきですね。 ここはメイケイエールに期待します。昨年秋から気性が安定して成績も安定。前走の勝ち方が良かったですし、まだ4歳。上りもまとめる力があ…

難しい中山1800芝

今日はフラワーC。なかなか難しい中山開催ですが当てましょう。 本命はパーソナルハイ。前に行けそうなメンバ構成ですし、今の中山馬場は向いている感じがします。相手はモカフラワー。強い相手に戦っています。あとはスタニングローズ、シンティレーション…

スローの弥生賞狙い

弥生賞。このレースはスローで瞬発力勝負になる傾向。皐月賞よりもダービーへ直結するのはその理由ですね。ドウデュースは朝日杯勝ちですが、過信は禁物。距離伸びてどうか。おさえまで。 本命はアスクビクターモア。中山向きの脚質でディープ産駒。重賞クラ…

季節での狙い

今週から中山、阪神でなかなか難しい競馬になりそうです。予想は軽めで。 中山記念はフルゲートで難しそうです。ここはダノンザキッドが人気ですが、この季節はどうですかね。昨年春も凡走しているので過信は禁物。ここはカラテから。この馬はこの時期は走り…

フェブラリーSは穴狙い

今年のフェブラリーSは昨年のメンバが多いレースになりました。昨年と力関係が変わらないようです。狙いは前走1着か、G1出走の馬。人気分散しているので、ここは穴狙い。 本命はスワーヴアラミス。前走の勝ち方が良かったですし、今なら東京マイルでも勝負で…

共同通信杯は出世レース

まずは共同通信杯。昨年はエフフォーリアが勝ったレース。今年はどうか。本命はダノンスコーピオン。朝日杯3着は不利もあったレース。このメンバなら当然勝ち負け。東京向きとみます。相手はダノンベルーガ。瞬発力タイプで外差しのイメージ。あとはアサヒ。…

冬馬に注目

今日はG3二つ。軽めに予想します。まずは東京新聞杯から。ここは充実してきたホウオウアマゾンから。前目で競馬ができそうですし、押し切りに期待。相手は冬場は走るカラテ。ファインルージュ、カテドラル、ワールドバローズ、エイシンチラーあたりへ手広く…

東京開幕

今週から東京開催。どうも馬場が難しそうです。西はシルクロードS。コパで万馬券当てたことある相性がいいレース。当てましょう。 まずはシルクロードS。中京なので難しいですが、ここは後ろからの馬から。本命はナランフレグ。調教抜群で、ここは狙います。…

AJCCは冬の中山馬場狙い

今日は重賞2つ。まずはAJCCから。このレースは冬の中山2200mという特殊な形態。リピータ狙いで、ここはラストドラフトから。この馬は冬の中山は走る条件です。京成杯勝ちやAJCC2年連続3着と得意。今年のメンバなら。 相手はオーソクレース。この馬も地力は…

冬の中山2000mはタフさ

まずは京成杯から。この時期の中山2000mは底力が試されるレース。スピードよりもタフさが求められます。本命はヴェールランス。エリカ賞は勝ちに行っての2着。距離は全く問題ないですし、前に行けます。キタサンブラック産駒は底力ありそうです。相手はテン…

荒れるフェアリーS

フェアリーSは荒れる重賞。10番人気以下が結構くるレース。人気馬は敢えて避けて、人気フ薄から手広く流します。 本命はスクルトゥーラから。新馬勝ちがセンスよくてハイレベル。このメンバーなら即通用と見ます。相手はエバーシャドネー。新馬でまかした相…

中京のシンザン記念

今日は三日間開催の中日。シンザン記念は今年は中京。なかなか難しい馬券になりそう。 本命はソリタリオ。前に行ける脚質ですし、混戦で軸ならこの馬。C.デムーロも魅力。ここからで。相手はレッドベルアーム。川田ですし、前走よりも走るはず。 ラスールは…

菊花賞馬の地力を信頼

いよいよ、有馬記念ですね。今年はクロノジェネシスとエフフォーリアの一騎打ちの様相ですが、果たしてどうか。 中間の状況からクロノジェネシスは万全ではないと見ます。馬場も昨年のようなタフな馬場ではなく、ある程度の時計勝負となりそう。力は認めます…

マイル向きの馬狙い

朝日杯FSは阪神マイルに変わってから、クラシック路線よりも短距離寄りの傾向になってきています。昨年よりハイレベルのレースが期待できそうです。 本命はダノンスコーピオン。新馬、オープンと連勝。着差より内容を重視。並んだら負けない勝負根性をかいま…

阪神JFは外差し狙い

阪神ジュベナイルフィリーズは前走重賞なら連対、オープンなら勝ってくるぐらいでないと厳しいレース。今の阪神は外差しができる馬場。ただし、位置取りは重要。枠は外でも問題なし。ある程度前にいて、いい脚が使えそうな馬を買います。 本命はナミュール。…

中京巧者から

今日のチャンピオンカップは荒れるG1、狙います。 本命はオーヴェルニュ。中京コース実績は断然。他の競馬場とは別馬。前走大敗もオッズ的には美味しい所。福永の2週連続G1勝ちに期待。先行抜け出しで。 相手はテーオーケインズ。前走は出遅れが全て。今回も…

JCは位置取りが重要

先週は固い決着でしたね、今日のジャパンカップはどうでしょうか。まずは東京の馬場チェックから。ある程度は前に行って最後に脚を伸ばせる馬が狙い。4角で5番手以内にいる馬を狙います。 コントレイルは近走どうも後ろからの競馬になって仕掛けが遅くなるイ…

阪神マイル適正からの狙い

今年のマイルチャンピオンシップは面白いメンバー構成。昨年覇者グランアレグリアはここが引退レース。極限まで仕上げることは考えられず、しかも天皇賞から中二週でローテーションが詰まり気味。今の阪神はある程度前に行かないと届かないところも減点です…

阪神2200は瞬発力勝負

エリザベス女王杯は難しいですね。人気馬に死角が結構あるので、荒れることも想定しての予想です。人気のレイパパレはスローで逃げて勝ってきた馬。距離も微妙ですし、内枠で他の逃げ馬との兼ね合いもあり、折り合いがどうか。ルメール乗り替わりだけが怖い…

G1の狭間の週

今朝は早起きしてブリーダーズカップで勝負。ラヴズオンリーユーが勝っていい馬券とれました。マルシェロレーヌも勝ちましたし、日本の競馬レベルは上がっていますね。JCや香港も楽しみ。 今日はG1ないので軽めの予想です。まずはアルゼンチン共和国杯から。…

世代レベル比較での天皇賞秋

天皇賞秋は今年も三強ムード。昨年の経験から世代レベルでの馬券を考えます。一番人気コントレイルは無敗の3冠馬ですが、その後未勝利。現4歳世代は他の路線でも苦戦。この世代は弱い可能性があります。しかも、大阪杯惨敗からの長期休養明け。東京コース実…

スタミナ勝負の菊花賞

菊花賞は春のクラシック勝ち馬不在で混戦モード。ここは上り馬か実績馬か。ポイントはトライアルレースでの結果。神戸新聞杯も、セントライト記念も春の実績馬が勝利。この結果から実績馬を上に取ります。ステラヴェローチェは神戸新聞杯を勝ちましたが、ど…