エリザベス女王杯は勢いのある三歳馬

今日はエリザベス女王杯。古馬か勢いのある三歳馬か。今年はなかなかいいメンバーですね。 本命はラヴズオンリーユー。無敗でオークス制覇は実力の証。競馬内容も抜けていますし、牝馬同士なら古馬相手でも勝負できそう。中間の状況が気になりますが、調教か…

ハンデ重賞でヒモ荒れ狙い

まずはアルゼンチン共和国杯。ハンデ重賞で東京2500mという微妙な条件。荒れる重賞もイメージがありますが近年はヒモ荒れ程度。ここは上がり馬アフリカンゴールドから。去勢してから気性が安定して競馬ができるようになりました。東京も得意でこのメンバーな…

地力でアーモンドアイ本命

今日は天皇賞。天気は大丈夫そうですし、実力通りのいい競馬が見れそうですね。秋の天皇賞は基本的に固い決着のレースです。今年も強い馬がいますので、あまり穴狙いしすぎは禁物。素直に実力馬を狙います。 本命はアーモンドアイ。安田記念は、不利を受けて…

夏の上がり馬から

菊花賞は春の実績馬か、上がり馬か。近年の菊花賞は実績のある馬が別路線に行く傾向があり、新星が誕生しているように、上がり馬を重視して買います。 本命はヒシゲッコウ。北海道シリーズで古馬相手に完勝していますし、距離も大丈夫。C,スミヨンを確保し…

古馬牝馬の戦い

府中牝馬Sは古馬牝馬の戦い。エリザベス女王杯やマイルCSへ行く馬が揃いました。ここは東京適正から、プリモシーンを本命にします。ヴィクトリアマイルで惜しい2着。左回りのマイルなら末脚で。 相手はクロコスミア。この馬もヴィクトリアマイルであわやの3…

牝馬クラシック最終戦

秋華賞の予想送ります。桜花賞馬、オークス馬が不在ですが、ここはダノンファンタジーでいいと思います。京都小回り向きの脚質で前に行けますし、枠もいいところ。最後のクラシックで力をみせるか。 相手はビーチサンバ。オークスは度外視して秋まで順調にき…

秋の伝統G2

毎日王冠は伝統の重賞。前に行く馬が有利ですが、東京マイル実績が重要。ここは上がり馬のインディチャンプを狙います。安田記念ではアーモントアイに完勝。このメンバーなら。相手はアエロリット。昨年完勝ですが、乗り替わりがマイナス。デキも昨年より落…

中山高速馬場でのスプリント戦

スプリンターズSは中山高速馬場での電撃戦。春の中京とはタイプが違う馬場なので、おのずと結果も変わりそうです。夏の上がり馬もそろって、早い決着になりそう。 本命はダノンスマッシュ。右回りの方がいいですし、内枠のいいところを引きました。安定した…

秋に向けての重要な一戦

今日は重賞二つ。まずは神戸新聞杯から。頭数が少ないですが、春の実績馬が出走してきます。皐月賞馬サートゥルナリアはダービーは4着。距離の壁は間違いなくありそうで、ここでも気になります。菊花賞も回避しますし、狙いにくいですね。 であればヴェロッ…

夏の上がり馬から

昨日はビーチサンバが頑張ってくれました。今日も重賞で勝負。 セントライト記念は混戦模様。ダービー最先着のニシノデイジーもそこまで信頼できないと思います。ここは夏の上がり馬も早めに狙います。本命はオセアグレイト。福島での勝ち方が良かったですし…

春の実績と成長

ローズSは秋華賞へ向けた重要な一戦。春の実績と成長をどうみるか。調教での動きをみると、中距離向きになってきた馬を狙います。 本命はシャドウディーヴァ。フローラSでのインをつく走りは地力の証。オークスは少し距離が長かったようですが、しっかり前で…

夏競馬、開幕

いよいよ夏競馬ですね。今日から福島。雨が気になりますが秋に向けていい競馬に期待。 ラジオNIKKEI賞は昨年、フィエールマンが凄い脚を魅せたレース。今年も上がり馬に期待。本命はディキシーナイト。スプリングSで好走。クラシックは出走できませんでした…

リスグラシュー、圧勝で宝塚制覇

昨日の宝塚記念は豪華メンバーでしたが、終わってみれば唯一の牝馬、リスグラシューが番手から抜け出して、圧勝でした。 D.レーンはまさかの先行策で、キセキをマークして抜け出すという素晴らしい騎乗でした。D.レーンの判断の速さは秀逸ですね。坂路調教で…

国内専念組を優先

宝塚記念は豪華メンバー。予想のポイントは海外遠征帰りの取捨。セオリーはやはり国内専念組を優先して狙います。 本命はキセキ。大阪杯は仕掛けが遅れてウチからすくわれての二着。今回はここ狙いで充実した調教内容。いい枠を引きましたし、前で自分の競馬…

波乱の安田記念

今年の安田記念は二強モードでしたが、スタートで二頭が斜行の被害を受ける波乱の展開に。内枠でスタートで前に行ったアエロリットが逃げ切りを図りましたが、直線で4番手にいたインディチャンプがかわしてのゴール。初G1制覇を飾りました。2着は昨年と同…

アーモンドアイ、国内戦

今年の安田記念はG1馬が7頭出走の豪華メンバー。特にアーモンドアイの参戦で盛り上がっていますね。ダノンプレミアムとの二強対決ですが、先週と同様に穴馬を探します。 本命はもちろんアーモンドアイ。桜花賞の勝ち方からマイルはむしろ合っているはず。ド…

日本ダービー!

今年の日本ダービーは三強対決と言われていますが、皐月賞以前は混戦だったはずです。中山2000mの結果だけで、このまま決まるとは思いません。皐月賞負け組の巻き返しか、別路線か考えます。 皐月賞はよどみのない流れで、一番強い競馬をしたのは、実はヴェ…

ラヴズオンリーユー、無敗でオークス制覇

今年のオークスはラヴズオンリーユーが直線で抜け出して完勝しました。忘れな草賞からの参戦で無敗のオークス制覇。兄リアルスティールよりも完成度は高いかもしれませんね。今の東京コースの馬場に対応できたことも収穫。距離も問題ないですし、これからが…

ビーチサンバに期待

今年のオークスは混戦。桜花賞馬が不在ですし、別路線組が人気になっています。これまでもこのパターンはありましたが、案外、桜花賞組で決まることが多いと思っています。 本命は桜花賞組からビーチサンバ。東京コース実績もありますし、距離もおそらく問題…

高速馬場の代償

ヴィクトリアマイルは超高速馬場で最後はスピード比べになりましたが、D.レーン騎手のノームコアが抜け出して勝ちました。勝ち時計はなんと1分30秒5の日本レコード。この馬場の影響か、ノームコアはレース後に骨折が判明。このまま繁殖へという話しもあるよ…

ヴィクトリアマイルは左回り巧者から

今年のヴィクトリアマイルは本命不在の難しい一戦。どの馬にもチャンスありそうです。 ポイントは東京コース実績と脚質。左回り巧者を狙いたいですし、脚質としては今の東京ならば差しを選択したいところ。本命はプリモシーン。この馬は明らかに左回り巧者。…

アドマイヤマーズ、マイルで復活

NHKマイルCはグランアレグリアが人気でしたが、結果的には朝日杯FSで完勝していたアドマイヤマーズが東京コースでも貫禄の勝利でした。M・デムーロが最近調子が良くなかっただけにどうかと思いましたが、ここで人馬ともに復活しました。レースぶりも良かった…

NHKマイルCは地力勝負

今年のNHKマイルCは桜花賞馬グランアレグリアが参戦。この馬で出方次第でどうなるか。今年のメンバーは前に行く馬が多いので、よどみないペースが予想されますね。東京コースは直線が長いので、差し届くかどうか。 東京マイルを含め、やはりグランアレグリア…

フィエールマン、春盾制覇

天皇賞春はフィエールマンが菊花賞に続き、G1を制覇しました。キャリア6戦目での勝利は史上最短。この馬はとにかく確実にいい脚を使いますね。ディープインパクト産駒らしい柔らかい筋肉と勝負強さを兼ね備えたいい馬です。まだまだ成長しそうですし、今後が…

ステイヤー決定戦、淀の天皇賞

今年も淀の天皇賞の季節になりました。最近はレベルが問われていますが、以前は淀の3200mを制した馬こそが最強馬でしたね。メジロマックイーン、ライスシャワー、サクラローレル、マヤノトップガン、マンハッタンカフェ、ディープインパクト、オルフェーヴル…

ダービーTR、青葉賞

いよいよゴールデンウィーク突入。いい天気を期待していたんですが、小雨で寒い日が続いています。この気温の変化と馬場がどう影響するか。 連休初日はダービートライアル、青葉賞。昨年2着のエタリオウはダービー4着、菊花賞2着で今週の天皇賞でも有力馬に…

ダノンプレミアム、快勝

マイラーズCは断然人気のダノンプレミアムが二番手から抜け出して快勝しました。グァンチャーレの後ろで折り合って競馬ができたことは収穫。このレースができれば、東京コース変わりも問題ないはず。アーモンドアイの参戦もありそうな安田記念は盛り上がりそ…

春の東京競馬、開幕

今週から春の東京競馬が開幕。G1の谷間ですが、いい競馬に期待。 まずはフローラS。本命不在で混戦ムードです。どの馬にもチャンスありますし、ここは手広くいきたいです。本命はフェアリーポルカ。君子蘭賞は先行抜け出しの強い競馬。大外が気になりますが…

最強牝馬、ヒシアマゾン

ヒシアマゾンの訃報が流れてきました。 最強牝馬は私の中ではいまだに〇外のヒシアマゾンです。3歳時に阪神3歳牝馬Sを制しましたが、4歳になってからは当時は〇外はクラシックに出走できず。エリザベス女王杯でオークス馬チョウカイキャロルとの大接戦を…

サートゥルナーリア、まず一冠

皐月賞は雨が気になりましたが、なんとか持ちこたえて良馬場でのレースに。レースはランスオブプラーナが1000m通過59.0のハイペースで引っ張るタフな競馬に。人気馬は中段あたりの競馬に。 4角からヴェロックスが強気にまくるように先頭に立ちましたが、後…