予想

夏競馬、開幕

いよいよ夏競馬ですね。今日から福島。雨が気になりますが秋に向けていい競馬に期待。 ラジオNIKKEI賞は昨年、フィエールマンが凄い脚を魅せたレース。今年も上がり馬に期待。本命はディキシーナイト。スプリングSで好走。クラシックは出走できませんでした…

国内専念組を優先

宝塚記念は豪華メンバー。予想のポイントは海外遠征帰りの取捨。セオリーはやはり国内専念組を優先して狙います。 本命はキセキ。大阪杯は仕掛けが遅れてウチからすくわれての二着。今回はここ狙いで充実した調教内容。いい枠を引きましたし、前で自分の競馬…

アーモンドアイ、国内戦

今年の安田記念はG1馬が7頭出走の豪華メンバー。特にアーモンドアイの参戦で盛り上がっていますね。ダノンプレミアムとの二強対決ですが、先週と同様に穴馬を探します。 本命はもちろんアーモンドアイ。桜花賞の勝ち方からマイルはむしろ合っているはず。ド…

日本ダービー!

今年の日本ダービーは三強対決と言われていますが、皐月賞以前は混戦だったはずです。中山2000mの結果だけで、このまま決まるとは思いません。皐月賞負け組の巻き返しか、別路線か考えます。 皐月賞はよどみのない流れで、一番強い競馬をしたのは、実はヴェ…

ビーチサンバに期待

今年のオークスは混戦。桜花賞馬が不在ですし、別路線組が人気になっています。これまでもこのパターンはありましたが、案外、桜花賞組で決まることが多いと思っています。 本命は桜花賞組からビーチサンバ。東京コース実績もありますし、距離もおそらく問題…

ヴィクトリアマイルは左回り巧者から

今年のヴィクトリアマイルは本命不在の難しい一戦。どの馬にもチャンスありそうです。 ポイントは東京コース実績と脚質。左回り巧者を狙いたいですし、脚質としては今の東京ならば差しを選択したいところ。本命はプリモシーン。この馬は明らかに左回り巧者。…

NHKマイルCは地力勝負

今年のNHKマイルCは桜花賞馬グランアレグリアが参戦。この馬で出方次第でどうなるか。今年のメンバーは前に行く馬が多いので、よどみないペースが予想されますね。東京コースは直線が長いので、差し届くかどうか。 東京マイルを含め、やはりグランアレグリア…

ステイヤー決定戦、淀の天皇賞

今年も淀の天皇賞の季節になりました。最近はレベルが問われていますが、以前は淀の3200mを制した馬こそが最強馬でしたね。メジロマックイーン、ライスシャワー、サクラローレル、マヤノトップガン、マンハッタンカフェ、ディープインパクト、オルフェーヴル…

ダービーTR、青葉賞

いよいよゴールデンウィーク突入。いい天気を期待していたんですが、小雨で寒い日が続いています。この気温の変化と馬場がどう影響するか。 連休初日はダービートライアル、青葉賞。昨年2着のエタリオウはダービー4着、菊花賞2着で今週の天皇賞でも有力馬に…

春の東京競馬、開幕

今週から春の東京競馬が開幕。G1の谷間ですが、いい競馬に期待。 まずはフローラS。本命不在で混戦ムードです。どの馬にもチャンスありますし、ここは手広くいきたいです。本命はフェアリーポルカ。君子蘭賞は先行抜け出しの強い競馬。大外が気になりますが…

今年の牡馬クラシック戦線

今年の牡馬クラシック戦線は重賞戦線をみると混戦模様。重賞連勝している馬は不在ですし、しかもトライアルは伏兵が勝利。この状況だけみると、どの馬が勝ってもいいレースになりそうです。 しかし人気はサートゥルナーリアに集中。ホープフルSを勝っていま…

グランアレグリア、圧勝

平成最後の桜花賞はグランアレグリアが直線抜け出して、後続を寄せ付けないまさに圧勝でした。朝日杯FS以来のぶっつけでしたが、馬は全く問題なかったですね。ルメール騎手も自信あったようですね。 確かに牝馬同士では負けなしでしたし、ダノンファンタジー…

今年の桜花賞はハイレベル

今日は桜花賞。天候にも恵まれそうで、いい競馬に期待。阪神コースは若干時計かかっていますので、地力勝負とみます。人気のダノンファンタジーは前に行って押し切る競馬になるのか、前走のようにおさえるか。G1なので位置を取りに行くと、外枠で引っかかる…

大阪杯は上がりタイム重視

昨夜のドバイは日本勢頑張りましたね。アーモンドアイはやはり強い。このあとはどこを目指すのか、楽しみですね。 今日は大阪杯。ドバイ開催でしたが、G1馬が多数出走でいい競馬に期待。中距離路線の春の王者を決める重要な一戦として定着しそうです。 この…

明け4歳馬の勢い

高松宮記念はファインニードルが引退したことにより、混戦ムード。新勢力の台頭か、既存勢力の巻き返しか。 本命はダノンスマッシュ。明け4歳で本格化。距離ベストで勢いもあります。調教も抜群でしたし、安田厩舎はこのレース強いので、人気ですが、この馬…

大阪杯へのステップ

まずは金鯱賞から。大阪杯の前哨戦の位置付けですが、なかなかのメンバー構成になりました。最近の中京は時計がかかる馬場なのでタフな競馬のなりそう。 本命はペルシアンナイト。休み明け微妙な馬ですが、調教から良さそう。デムーロにも期待。相手はエアウ…

東京マイルのダート

今日はG1フェブラリーS。なかなかの好メンバーが揃いました。連勝中の上がり馬か、実績馬か。ここは東京マイルという特殊なコースを考慮して、実績重視で。 本命はゴールドドリーム。昨年2着ですが、コース実績は抜群。長くいい脚を使える強みも生かして。大…

東京マイルは混戦

今日は重賞2つ。東京新聞杯は混戦。藤沢厩舎が三頭出しで人気ですが、どうか。この中ではルメールが選択したタワーオブロンドン。前走は休み明けで今回に期待。マイルも合うはず。相手は前にいけるロジクライ。富士Sのようなレースができれば。あとは手広く…

東京1400mダートは前狙い

根岸SはフェブラリーS前哨戦として重要。前残りが多い東京1400mなので、前に行く馬から買います。本命はマテラスカイ。JBCも勝ちに近いレース内容。思い切って前に行ければ。 相手はサンライズノヴァ。コース得意ですし、確実にいい脚を使います。コパノキッ…

今年の古馬戦線

AJCCは菊花賞馬フィエールマンが参戦。中距離でも力は出せるはずですし、有馬記念をパスしたのも好印象。調教も良かったので、素直に買います。相手はダンビュライト。昨年のような競馬のなれば。ジェネラーレウーノはスタミナ勝負に持ち込めれば。穴はショ…

シンザン記念は前走内容から

昨日は軸がしっかり当たりました。新年、幸先の良いスタート。今日はシンザン記念の予想。昨年はアーモンドアイが未勝利勝ちから完勝したように、狙いは前走未勝利で強い競馬をした馬から。本命はミッキーブリランテ。1800mでの二戦の内容が秀逸。前で競馬も…

謹賀新年

早速、金杯予想を軽めに。まずは中山金杯から。なかなか難しいレースです。ここは少しひねってステイフーリッシュから。距離も2000mがベストですし、前で競馬もできそう。人気もないので。相手はマウントゴールドで。エアアンセムは安定感から。穴はストロン…

キセキのペース

いよいよ有馬記念。今年は大物不在でどの馬にもチャンスがありそうなメンバー構成。枠が重要なコースですが、それよりも展開が気になります。逃げ馬不在でスローは間違いなさそうですが、近走からキセキが前に行くでしょう。JCでもペースを作ってレコード。…

朝日杯FSは完成度から

朝日杯FSは今年も牝馬が一番人気。グランアレグリアは確かに潜在能力は高いですが、気性が気になります。前走も結構、かかっての勝利。操縦性が難しそうな馬で、つけ入るすきはありそう。完成度からアドマイヤマーズを本命にします。いい脚を長く使うタイプ…

2歳牝馬は完成度

阪神ジュビナイルフィリーズはグランアレグリアが回避したことにより混戦模様。ここは完成度からダノンファンタジーから。前走は完勝で、グラン不在なら。相手はビーチサンバ。前で競馬ができれば。あとはクロスジェネシス、シェーングランツあたり。タニノ…

チャンピオンカップは前狙い

チャンピオンカップの予想です。このレースは前残りのイメージが強いですね。ここは先行できる馬から買います。 本命はサンライズソア。前走は厳しい流れでよく残ってます。今回はモレイラですし、前でどこまで。展開次第ですが、残る可能性にかけます。 相…

三歳牝馬のJC制覇か

ジャパンカップはアーモンドアイ一強ムードです。牝馬三冠は完勝でしたが、古馬相手にどうか。展開としてはスローで瞬発力勝負になりそうな馬場なので、アーモンドアイには絶好な馬場。オークスのようにある程度前に行って、末脚勝負であれば53kgの軽量を生…

ペルシアンナイトの連覇に期待

今年のマイルCSは混戦模様。絶対王者がいないので、どこからでも買えるレースになりそうです。モズアスコットは安田記念を連闘で制覇。ただ意外と勝ち味に遅いタイプで取りこぼしもあります。前走からの上積みはありそうですが、単穴まで。本命はペルシアン…

古馬の地力

エリザベス女王杯は古馬と三歳牝馬の比較が重要です。今年の三歳牝馬はアーモンドアイが断然ですが、そのほかはどうか。古馬牝馬は牡馬相手に勝負できる馬もいますし、ここは古馬を上位に取ります。本命はモズカッチャン。連覇がかかっています。札幌記念で…

ローテーションと高速馬場

天皇賞秋はG1馬が7頭出走していますが、12頭立てと少頭数に。実力通りの競馬ができそうです。ポイントは東京コースと時計。2000mは内枠有利ですが、少頭数なので、あまり気にしなくていいでしょう。本命はキセキ。高速決着は向いていますし、毎日王冠から参…