札幌記念は格より調子

まずは札幌記念。昨年の豪華メンバーと比べてG3クラスのメンバー。人気のラッキーライラックは休み明けは走れないタイプなので、どの馬にもチャンスありそうです。

本命はイエッツト。カンパニー産駒で晩成だと思いますし、横山武史狙いでこの馬から買います。近走は安定して走っていますし、乗り替わりも魅力。札幌芝も合っています。対抗はノームコア。距離がどうかですが、ずぶくなってきているので、大丈夫でしょう。横山典との親子ワンツーに期待。札幌二歳Sを勝っているブラックホールペルシアンナイト、アドマイヤジャスタ、ポンデザールあたりへ手広く。穴はカウディーリョ。

北九州記念は荒れるハンデG3で難しいです。本命はアンヴァル。前が早く差しが決まる展開とみて、昨年3着の競馬ができれば。相手も差し馬タイセイアベニール。松山で狙ってみます。あとは手広く。穴はアウィルアウェイ。

ローカル重賞はコース特徴

まずは関屋記念。新潟マイルは外枠からが鉄則。しかもある程度前で押し切れそうな馬を狙います。本命はグルーヴィット。マイルでもやれる馬ですし、安定して走れます。昨年の中京記念を勝ったように夏がいい馬。狙います。対抗は牝馬アンドラステ。牝馬で54kgならここでも勝負できそう。あとはサトノアーサー、トロワゼトワル、クリノガウディー、アストラエンブレムあたりへ手広く。穴はエントシャイデン。

小倉記念は小回りで前狙いでOK。ここは力をつけてきた牝馬、サマーセントを狙います。前で競馬できそうですし、52kg。相手はランブリングアレー。タニノフランケル、ノーブルマーズあたりへ。穴はアメリカズカップ

ダート戦2つ

今週はダート重賞2つ。まずはレパードSから。最近は穴馬がきているイメージですが、1頭は人気が来ています。ここでは人気馬から手広く買います。

本命はミヤジコクオウ。大井は案外でしたが、前々走に注目。この馬の長くいい脚が使えるのは、魅力。新潟なら差し切れると思います。相手も差し馬でデュードヴァン。ユニコーンSの大外から2着にきた脚に期待。逆転も。あとはライトウォーリア、ラインベック、タイガーインディあたりへ。穴はダンツエリーゼ。思ったほど人気ないので、ここからも買います。

エルムS古馬ダート戦。タイムフライヤーが人気になっていますが実力は僅差で難しい一戦。ここは古豪ウェスタールンドから。前走の勝ち方が良かったですし、まだまだ勝てる馬です。エアスピネルは人気先行でおさえまで。むしろ、アナザートゥルース、ハイランドピークあたりへ。穴はリアンベリテ。

クイーンSは実力通り

今日は札幌クイーンS牝馬限定戦ですが、実力差がありそうなので素直に狙います。

本命はフェアリーポルカ。重賞連勝中で1800mはベスト。56kgがどうかですが、ここでも通用するはず。

相手はスカーレットカラー。この馬もこのコース得意。逆転するならこの馬でしょう。気になるのは、リープフラウミルヒ。前走惨敗ですが、札幌芝は合うはず。ビーチサンバは勝ち味に遅いので、ヒモまで。サムシングジャスト、カリビアンゴールドあたりへ。

穴はオールフォーラヴ。横山武は北海道でいい競馬していますので、ここは3着狙いで。

夏競馬、開幕

今週から新潟競馬。無観客で残念ですが、夏競馬ですね。恒例のアイビスサマーダッシュ。このレースは結構、ダート適正がある血統が走りますよね。ライオンボスもバトルライン産駒ですし。

ライオンボスは連覇がかかりますが、とにかくこのコースは得意。ただ昨年より+1kgでどうか。対抗まで。本命はゴールドクイーン。ダート単距離でも活躍していますが、新潟千直線ならいい勝負ができそう。枠もいいですし、オッズもいいので、狙います。

単穴はモンベルデュ。西田はこのコース上手いですし、いい枠。あとはジョーカナチャン、カッパツハッチ、ダイメイプリンセスあたりへ。穴はイベリス。このレース連覇のベルカントの半妹で父はロードカナロア。気になります。

福島コース適正から

福島はやっぱり難しいですね、人気通りに決まらないレースばかり。伝統の一戦七夕賞も人気通りには決まらないでしょうね。

本命はブラヴァス。4歳上り馬で先行して競馬ができそう。人気もそれほどないですし、血統的にも晩成タイプとみています。ハンデも手ごろですし未知の魅力で買います。母ヴィルシーナ、叔父シュヴァルグランですし。

相手はクレッションドラヴ。福島は走りますし、内田は福島を良く知っています。休み明けがどうかですか、地力で。単穴はマイネルサーパス。この馬も福島巧者ですし、前で競馬できます。あとはノーブルマーズ、ヴァンケドミンゴ、オセアグレイトあたりへ。ジナンボー、ヒンドゥタイムズは人気先行とみておさえまで。穴はウインイクシード。横山武の騎乗に期待。

プロキオンSはサクセスエナジーで勝負。前で競馬できますし、斤量減で和田。ここは狙います。手広く流して、穴はブルベアイリーデ。

夏競馬開幕

まずはラジオNIKKEI賞ハンデ戦ですが、あまり気にせずに成長が期待できる馬を狙います。本命はグレイトオーサー。東京での走りから器用さもありそう。ディアデラノビアの良さも出てきそう。成長にも期待して。相手はルリアン。外枠ですが、問題ないはず。キズナ産駒で道悪も問題なさそう。馬格もあるので、タフな競馬で逆転も。あとはアルサトワ、パラスアテナ、サクアトゥジュール。穴はバンサラッサ。


CBC賞は今年は阪神がポイント。ハンデ戦でこちらも難しいです。タイセイアベニール。前走の差し切りでここでも勝負になりそう。相手はミッキースピリット。前で競馬ができれば粘りそうです。アウィルアウェイ、レッドアンシェル。クリノガウディーは58kgはどうか。穴はグランドロア。